40代の体の変化

未分類

こんにちは。40代になって、年令を感じているヨシ子です。

今思うと、30代後半まではムリがきいたと思います。40代になると、半端なく疲れてしまい、蓄積されているのがわかります。もう徹夜はムリでしょう。

 

そろそろ、更年期の仲間入りかな?と、現実を受け入れましょう。

エストロゲンの量のグラフです。保険の教科書で習ったことがあると思います。

女性ホルモンの一種である「エストロゲン」の量が30代後半から、急降下になってますね。更年期に、一直線に突入です。

 

【30代と40代の違いとは】

「30歳半ばまで、エストロゲン分泌は活発に続きます。女性のからだの機能が整うこの頃は「性成熟期」と呼ばれ、妊娠や出産にも深く関わります。

エストロゲンには、このほか、髪や肌のうるおいを保つ働きがあります。さらに、丈夫な骨を維持したり、コレステロール値の調整をしたり、動脈硬化を防ぐなど、様々な働きで女性のからだを守ってくれます。

しかし、40歳を過ぎるころになると、卵巣機能の低下によって、分泌量は減少していきます。生理の周期が不規則になり、やがて50歳頃、閉経を迎えます。

この閉経前後の10年間が「更年期」であり、ホルモンバランスが急激に崩れるこの期間は、こころとからだに不快な症状が起こりがちになります。」      

※命の母総合サイトより

 

まさしく、40代になって体が変わってきたと感じる理由ですね。

どんどん老化していく自分に歯止めをしたいと思いませんか?若返ることは難しいですが、良い年を重ねていきたいものだと思います。

年齢を重ねてなくしていくもの。ツヤ・ハリ・潤い・滑らかさを、補ってあげることができるのでしょうか?

何事も、努力すれば、努力していない人よりは、数倍よくなるように思えます。

自分の肌質や体質に合ったアイテムが見つかれば美魔女デビューができるかもです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました